エクステリア/カーポート

「このお家素敵!」と思った経験はありませんか?
そんなとき皆様の多くが目にしているのは、玄関アプローチ・フェンス・塀・カーポートなどといった、お住まいのエクステリア。
素材の組み合わせや、色使いといったエクステリアのデザインが、お住まいそのものの印象に結びついていると言っても過言ではありません。

現場経験が豊富な当社にお任せいただければ、デザイン性はもちろん、機能性も充実したエクステリア工事を提案♪
ご家族の方が帰って来られた時安心できるように、来訪者や道行く人が思わず目を向けるような、個性豊かなエクステリアづくりをお手伝いいたします。

こんなエクステリア工事はお任せください

◇ 玄関アプローチ
門扉から玄関までのアプローチは、個性を発揮するのに最適な部分です。
利便性を確保しながら、デザイン性豊かな玄関アプローチを提案いたします。

◇ フェンス・ブロック塀・門扉
フェンスやブロック塀、門扉は道と住まいの境界線を示す他にもセキュリティやプライバシーを守る役割があります。
これらの役割を十分に発揮できるよう、目隠しや風通しに配慮した提案をいたします。

◇ サンルーム・テラス
サンルームやテラスは、外のリビングとして、ご家族の憩いの場としてなど、その使い方は自由自在です。
お住まいの敷地にあわせて間口や奥行きを施工いたします。

◇ ウッドデッキ
木材を使った本格的なものから、木目調にデザインが施された鋼材を使用したものまで、豊富な素材の中から用途に応じてお選びいただけます。

◇ 物置
大きな荷物を閉まっておける大型のタイプから、日常のものを閉まっておくコンパクトなタイプのものまで幅広く取り扱っています。

大切な愛車を守るカーポート

せっかくの駐車スペースを、味気なくお使いになっていませんでしょうか。
カーポートを設置することで、愛車を雨・雹・鳥の糞などから守る他、雨の日でも濡れることなく乗り降りが可能になります。

カーポートには軽量で施工性が高いものや、多雪地域に対応したもの、ガレージタイプなど多種多様なバリエーションがあります。
機能性に加え、他のエクステリアと調和したデザイン性を加味した提案をいたします。

カーポート工事のポイント!

1.広さと駐車方法を確認
カーポートは車を止めておくだけではなく、出入りの動線も考慮に入れる必要があります。
車の回転半径をしっかりと確認し、余裕を持たせた施工をおこないます。

2.車体の大きさを確認
カーポートの大きさは、止める車の大きさによって変わります。
また駐車方法が車庫入れ方式か、幅寄せ式かによっても取るべき大きさが変わってきます。

3.地域の気候を把握
お住まいの地域が、強風が吹きやすい地域や多雪地域、真夏日の多い地域など特殊な自然環境にある場合は、その地域の特性にあったカーポート選びが重要です。

一覧ページに戻る